キントン

暑い日が続きますね。まだまだ夏は長い…夏の時季に耳にすることの多い「ミネラル」ですが、脱水予防だけではない!万能なミネラル『キントン』のご紹介をしたいと思います。

<キントンとは>
キントンは、海中の太陽光が届く限界点のプランクトンが集積する場所で採取されたものです。
生命発生当時の海水のミネラル状況に近いといわれ、体内への吸収率もきわめて高いのです。

キントンの歴史は20年前から始まります。
フランスのルネ・キントン博士によって作製され、後にキントン海洋診療所として多くの命を救いました。
ルネ・キントン博士が掲げた「細胞のまわりの環境悪化が病気を産む」という考え方のもと、キントン海水療法は広まって行ったのです。

<キントンの作用>
細胞外液に浸透したキントンは、細胞間の情報伝達システムを助け、細胞の機能を回復し、栄養吸収を促進するといった、生命に役立つ力を持っています。
濃度の違う2種類のキントンがあり、それぞれの効果が変わります。

◯キントン・ハイパーソニック
…採取した海水そのものです。
・精神的、肉体疲労の改善
・無力症、うつの改善
・栄養疾患の改善
・骨粗しょう症の改善
・貧血症の改善
・スポーツ選手のミネラル補給
・ミネラルバランスが崩れる疾患

◯キントン・アイソトニック
…採取した海水を湧水で希釈したものです。体液の濃度と等しくなっています。
・細胞の外液環境を入れ替え、細胞の再生や活性化に。
・腎臓の排泄機能の増進
・皮膚病の改善(半年ほどかかります。)

<波動療法とキントンのコラボ>
キントンが人体の波動に良い影響があることが分かってきました!
サロンでは、波動療法の際にキントンの相性テストを実施しています。
キントンに、オリジナルの波動を入れることもできまので、ご希望の方は担当セラピストにお申し付けください。

関連記事

  1. 「糖化は老化」 最強糖化対策ハーブティー『うなはたけ美人茶』のご紹介

  2. 輝く美肌に「光フェイシャル」

  3. 美容マニアは知っている、「インディバ」ってどんなことにいいの?

  4. 腸活「腸セラピー」ってどんなことにいいの?

  5. 未来型人間ドック!? 簡単に身体の不調を測定・調整する細胞ナノスキャン…

  6. まるでプチ整形に匹敵する「メソポレーション」って!?